top of page
  • 執筆者の写真IT担当

2023/6/18 ボーイ隊(班集会)釣りの楽しさを知ろう

この日は朝7時集合で江ノ島でサビキ釣りを行いました。

堤防まで移動して釣り場を確保します。

釣りをした事ないスカウトは釣り経験のあるスカウトから釣りのやり方を教わります。

2グループに分かれて開始です。

釣り経験のスカウトだけでなく初めて釣りをしたスカウトも魚を釣り上げました。









隣の釣り人からウツボの差入れです。

最後に釣り果を確認して帰路に着きました。



参加保護者の感想です。 子供達の班集会に初めて参加させていただきました。 4〜5メートル落としてのサビキ釣りは、初めての人でも釣れるのか心配しましたが、皆で協力し早々に始める事ができました。 始めは潮の動きもあり、釣れる人もあり大騒ぎでしたね。後半もサバなど回遊してきて15センチ以上のものを釣る人もありました。 周りの一般の方、釣りベテランの方に何度か糸が絡まったのを助けて頂いたり、ウツボを頂いたり、キタマクラを見せて頂いたり、色々教わりました。釣りをすることで、釣りをする者同士、周りの方とのコミュニケーションや挨拶、礼儀など知り得ることもありました。 今回は2つの班に分かれて釣りをしましたが、距離は10メートルほど離れていましたが、釣れ方に違いがあったようです。それに、同じ場所でも隣のスカウトは釣れてるのに自分は釣れない?などの現象もあり、初心者も経験者も関係なく釣ることができていました。 釣れたスカウトは自宅に持ち帰りましたが、自分で捌いて、料理し、命のありがたみを感じ、美味しく頂いてほしいです。 そしてスカウト同士、どのように食したかなどその後も話し合いをしてみるのも良いかと思います。 梅雨真っ只中ですが天気もよく、子供達の嬉しそうな笑顔と共に参加することが出来たこと、感謝いたします。海の近い藤沢20団らしく、海を通じて海の大切さ考え、これから未来に向け自分たちに何ができるのかなど、みんなで話すきっかけとなりますように。 どうもありがとうございました。


閲覧数:80回0件のコメント
bottom of page