top of page
  • 執筆者の写真IT担当

2022/9/25 カブスカウト隊集会(防災体験)

この日は今年初めて横浜駅まで行きました。

辻堂駅集合のスカウトと藤沢駅集合のスカウトが東海道線の車内で無事に合流し横浜駅へ。

横浜駅はまず、JR横浜タワー屋上のうみそらデッキで横浜を堪能。

横浜駅周辺が一望できる素敵な景色と整備されたテラスを満喫しました。


次に横浜市民防災センターへ移動。

防災センターでは様々な災害に備えて体験できる設備が満載です。

先ずは指導員の方の指示に従って肩近くまである胴付き長靴に履き変えて水害体験。

水深30センチでも水圧で扉が開かなくなる事にびっくり!


次は地震体験。

関東大震災と阪神淡路大震災の揺れをシュミレーターで体験。

大地震の怖さを知りました。

その次に火災訓練

消火器を使って火を消す練習と煙の中を歩く練習をしました。


最後はモデルハウスでの災害訓練。

どんな災害が起こるか分からない状況で家に入り、地震や火災などが起きた時の対処法を確認しました。

終わりに指導員のお姉さんからお家に帰ったら、防災グッズの確認と安全場所の確認の宿題をもらって終了。


カブ弁をみんなで食べて横浜を後にしました。

帰りの電車は副長持参の知恵の輪でみんな集中し、あっという間に到着しました。

今回の体験を通じて普段から災害が起きた時にどうしたらいいか考えておく事の大切さを痛感しました。

閲覧数:50回0件のコメント
bottom of page